何でもほどほどがちょうどいいと思った話

こんにちは。東京歯科ラボスタッフの大谷です。

ついこの間、年が明けたと思ったらもう年度末。確定申告の計算や子どもの進学準備など、何かと気ぜわしい毎日です。

みなさまお忙しいことと思いますが、体調管理は万全ですか?

アラサーまでは平気でしたが、夜更かしするとすぐに体調を崩してしまう今日この頃。

情けないことですが、ちょっと無理がたたると2,3日後に無気力になってしまします。

忙しい時こそ、体調管理は大切です。体を冷やさず、夜が更けたらほどほどのところで仕事を切り上げて睡眠時間の確保に努めています。

夫の実家との距離感もほどほどを保っています

ところで年末年始、いかがお過ごしでしたか?

感染症予防のため、控えられた方も多いかと思います。

今となっては懐かしい限りですが、当時私の住む地域は発生件数が1桁だったので、よく注意して帰省してきました。

大晦日は、我が家は6人家族が2チームに分かれて別々に過ごしました。

  ・夫チームは、2人の子供と1泊帰省。
  ・私チームは、残りの子供2人と自宅にて年越し。

元旦に電車移動し、昼頃に全員集合。

おせちの材料を持ち寄り、重箱に詰めてみんなでいただきました。

黒豆と煮豚は私、その他は義母にお任せです。

我が家は数年前からこの流れで過ごしています。

私と子ども1人が猫アレルギーなので、泊りがけの帰省は負担が大きくてこのような過ごし方になりました。

夫は実家で快適。嫁の私は自宅で気ままに年越しをし、新年は親族で過ごせる快適な年末年始でした。

夫の親族とも程よい距離で仲良く過ごしております。

ほどほどの距離感で良好な嫁姑関係を保ちましょう

年末に歯の詰め物が取れました

年の暮れも迫った昨年のクリスマスイブのこと。歯の被せものがポロっと取れました。

きっかけは歯間フロスですフロスで歯の間のお掃除をした後、引っかかってなかなか取れないのが気がかりでした。

ほどほどにやっておけばいいもののつい力が入ってしまい、ある日、口から床にダイブしてしまいました。

プラスチックの歯がきれいに弧を描き、いい音を立てて床に落ちました。

詰め物を大切に摘み上げてタッパーに保管し、急いでかかりつけ歯科に電話。

診察予定が満杯のところ、無理に頼み込んで見ていただきました(ありがとうございます✨)。

プラスチックの被せものの部分だけかと思っていましたが、中の金属も取れていました。

(かなり侵食されていて、見るからに汚い感じでした💦)

自覚症状が無いまま、歯を失うところでした

それにしても毎日見ていた自分の歯なのに、違和感なく過ごしていたのが情けないです。

どうにか早期発見できなかったものかと思い先生に相談しましたら、

神経を取っている歯なので個人の努力ではどうしようもないですよ。
今回取れたのはむしろラッキー。あと2ミリ虫歯が進んでいれば、歯を抜くしかなかったです。」

とのこと。

不幸中の幸いと言いますか、悪いことばかりではなかったようです。

おかげさまで最短で歯の治療が完了し、今はとても快適です。

歯科の先生、今回もありがとうございました。丁寧な対応に感謝します。

資料請求・お問合せ

サンプルのご請求や無料相談はこちらから。
まずはお気軽にご連絡ください!

ツールに関するご質問やご要望、使い方についてのご質問などもお待ちしております。

※お電話やFAX、LINEなどでもご相談が可能です。
詳しくは、「資料請求/無料相談」のページをご覧ください。