「ククルス・ドアンの島」と水ぼうそうの思い出

一週間完全に自由になったら何をしますか

こんにちは。東京歯科ラボスタッフの大谷です。
6月になり、梅雨入りの知らせもちらほら聞こえてくるようになりました。

私は毎年この時期になると必ず思い出すことがあります。
それは20年近く前、保育士をしていた頃の話です。

当時私は1歳児のクラスを受け持っていましたが、子どもの間で大流行していた水ぼうそうをもらってしまい、突然まるまる1週間休みができました。
(水ぼうそうは大人になってもからも移ります。ご家庭が罹患した場合はよく気を付けて下さい💦)
幸い早めに薬を飲むことができたので、大した熱も出ず、少し発疹が出るくらいの軽症で済みました。

余談ですが、水ぼうそうは一度かかって終わりではなく、その後、帯状疱疹として健康に影響するんですよね💦
私も体力が落ちると帯状疱疹が出てきます。関連した恐怖体験はまた次回に。

動画見放題サービスが無い頃、20年間フリータイムをどう過ごしたか

突然できた休みに最初の日はうきうきしていましたが、翌日からは全くの暇人。
当時は動画見放題サービスがなく、ネット環境も整っていなかったので、家にいても目新しい娯楽がありません。
どうしようもなくて近所のTSUTAYAにこっそり行って、レンタルDVDを大人借りをしたのが「ドカベン」と「機動戦士ガンダム」でした。


どちらも長めのシリーズもので、このあたりのチョイスが本当に暇を持て余していたことがわかります。
当時は大好きは無かったけれど、古典的作品だから教養のために見ておこうかと思ったのです。

そして、見たのがククルスドアンの島でした。
ガンダムのコアなファンの間では人気があり、作画は乱れていますが深い内容だと話題の作品です。
それが6月3日に約40年ぶりに映画でリメイクされました✨本日公開です✨
懐かしい気持ちで、私も見に行ってこようかと思っています。

 

自粛期間の思い出、ありますか?

あの頃は1週間自宅で自由に過ごせるなんて夢の話だと思っていましたが、コロナ禍のここ2年は普通によくありますね。
20年経ってみて、在宅でも楽しめるサービスが増えました。
ただ、年齢のせいか、動画やメディアが自由に見られる状態でも、強烈に記憶に残ったのは娘と遊んだ「あつまれどうぶつの森」くらいでした。
情報が多いからといって、必ずしも記憶に残るわけではないと思いました。

さて、あなたは1週間自宅で完全フリータイムがあったらどう過ごしますか?
突然ふってきた休日が、20年後に懐かしい思い出になっていることを願います。
便利なようで不自由も多い世の中ですが、楽しい人生になりますように。

次回は水ぼうそうの恐怖です。
治ったと思っていた水ぼうそうは、実はこの後 意外な形で再発するのです。
パソコン作業が多い方は必見です💻👓

求人・教育に困ったら今すぐ連絡をください

今すぐ連絡をください

歯科医院経営をする上で一番重要といえる採用・教育問題。お話を伺い、内容を整理して本質的な解決に向けて一歩ずつ前進していきましょう。1人で悩まずに、今すぐご相談ください。